fc2ブログ

HAPPINESS♡横浜より愛を込めて

2016/12発覚した稀少癌「卵管がん」(卵巣がんのお仲間)のこと✿日常生活を通して感じたことを気ままに綴っています。
 

意識的に神・天使と繋がった日

私は幼い頃から神様のお話を聞くのが大好きでした。

両親はどの宗教にも属していませんでしたし、何かに信仰が強かったわけでもなく、今にして思えば神様について両親と話をした記憶さえありません。
それなのに、なぜか神様を知っていたような気がするのです。

兄弟姉妹のいない私ですが、家でひとりで遊んでいるときに、心の中で誰かに話しかけながら時を過ごしていました。
ですから、寂しい思いをしたことは一度もありません。
その誰かがきっと目には見えない愛の存在者達だったのでしょう。

けれども、いつかその存在たちの事も忘れてゆきました。

そんな私が成長し結婚、2人目の子供を妊娠したときから、再びその存在達と繋がりはじめました。

2人目の子供を身ごもるまで3回の流産を繰り返し、この子のときも2ヶ月目に
入った途端に流産の兆候があり、お医者様からもうあきらめて下さいと言われました。
その時、産科の医学知識も何もない私の口から

「もうどうせ流れてしまうのなら、どんなことでもして下さい。
 切迫流産なのですから、子宮口を結べばいいのではありませんか?」

という言葉が出てきたのです。
それに対しお医者様は

「2ヶ月でその手術は出来ません。そんなことをしたら、胎児は死んでしまいますよ。」

「えっ?だって先生は今、あきらめて下さいとおっしゃいましたよ。
 このまま出血を放っておいたら、それは以前と同様になるのですから、今回 は違う方法をとって出来る限りの事を試してみて下さい。
 それでだめだったら、それは私の責任です。
 お願いですから、手術を試してください!」

と頑張ったのです。

その日の内に緊急手術をして頂き、子供が安定するまで2ヶ月間、絶対安静の入院をすることに。

その時から、祈りを通じて意識的に神を求める日々が始まりました。
そして、天使ガブリエルの存在を知るようにもなりました。
(その時はガブリエルという名前は知りませんでしたが)

その胎児はすくすくと成長し無事出産、今では一人の女の子の父となりました。
神様、天使ガブリエル、ありがとう
心から感謝しています。

Hawaiiより愛をこめてMAHINA

























 
関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :
* Category : スピリチュアル
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

コメント







非公開コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-07-06-17:39 -
[ 返信 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-06-07-17:33 -
[ 返信 ]
[lace_d3c] Designed by *Essence